Katy Whittaker

アンバサダー

出身地

Edale, Peak District, England

出身地

Edale, Peak District, England

アンバサダー

クライミング

初めて登ったことを、ほとんどの人は覚えているものだ。ケイティは、これまでの人生ずっとクライミングをしてきたが、おぼろげな記憶もない。クライマーファミリーに囲まれて、ピーク・ディストリクトのグリットストーンの上で育った。ケイティが気持ちよくクライミングを楽しみ、子供の頃の遊び場だった幸せな記憶がいっぱいの険しい岩山で、いつもクスクス笑っているのは、おそらくそのせいだろう。愉快で、助けを惜しまない性格で知られる彼女は、スナックがなくなるまで、最高のクライミングパートナーだ。ケイティとクライミングをする時は、パンケーキを忍ばせておくのがベストだ。たくさん食べた時は、世界でも最高のグリッドストーン・クライマーの一人になる。正確なバランスのとれた動きとテクニックが評判で、厳しい岩でハードなクライミングをこなす。しかし、これまでの彼女の最も難しかったトライは、彼女の赤ちゃん、ピッパの出産だった。

主な実績

  • 鎮痛剤なしの自然分娩で第1子で長女のピッパを自宅で出産
  • 幸運にも、世界で最高のアウトドア企業の一つ(アークテリクス)で働きながら、クライミングを追求すべく世界中を旅して回る
  • イギリス、レイバントアのメッカ・ザ・ミッドライフ・クライシス(Mecca the Midlife Crisis)と、スペイン、オリアナのチャイナ・クライシス(China Crisis)をオポジットスタイルでレッドポイント(8b+)登攀に成功
  • イギリス、ピーク・ディストリクトのブラック・ロックスにて、予てからの夢であったグリットストーンルート、ガイア(Gaia)(E8 6c)をヘッドポイント登攀
  • イギリス、ダービーシャーにて、絶壁かつ崩れやすいグリッドストーンルートであるノッキン・オン・ザ・ヘブンズ・ドア(Knockin’ On Heaven’s Door)(E8 6c)をヘッドポイント登攀
  • イギリス、ピーク・ディストリクトにて、Toy Boy(E7 7a)とThe Angel’s Share(E8 6c)をグランドアップで登攀

Related Stories

Big Mountain Weekend 2019

Big Mountain Weekend 2019

Words: Katy Whittaker The Arc’teryx Lakeland Revival and Big Mountain Weekend are back. The Arc’teryx Big Mountain Weekend will kick… Read more

Trad Is Rad

Trad Is Rad

Words: Katy Whittaker In this day and age with bouldering gyms popping up all over the place, bolted sport cliffs… Read more

My Three Favourite Insulation Layers | Katy Whittaker

My Three Favourite Insulation Layers | Katy Whittaker

Words by Katy Whittaker. Photos by Alex Haselhurst. I remember getting my first ever down jacket when I was a… Read more