Pete Devries

アンバサダー

出身地

Tofino, BC

出身地

Tofino, BC

アンバサダー

サーファー

カナダはブリティッシュコロンビア州トフィーノの人里離れた海岸地域で育ったピート。弱冠6歳でサーフィンの世界に飛び込み、その後はわき目も振らずに進み続けた。ピートの父は、彼自身もサーファーだったこともあり、幼い息子に自然への愛に加え、冒険心と忍耐力を教えた。14歳になる頃には、ピートはヨーロッパと北アメリカで開催されるサーフィンの競技大会に出場するようになっていた。カリフォルニアからニュージーランドのキャトリンズ、はたまたポルトガルからアラスカ州のプリビロフ諸島へと、真の実力を発揮するために世界各国を飛び回る間も、ピートが心から落ち着けるのは極寒のカナダの海だった。彼にとってコールドウォーターサーフィンの魅力とは、誰にも知られていないだけでなく、誰もそこの波に乗ったことのない場所を見つける楽しさから生まれる。そして彼は、高性能のウェットスーツを着てサーフィンに挑む若い世代に、その魅力を伝えていきたいと考えている。ピートにとってサーフィンは常に、人間としての技術の限界を打ち破る手段であり、日々の喧騒から自分を「解き放つ」方法である。その一方で、海の男である彼を地上に引き留めているのは家族の存在だ。家族第一で子煩悩な父親であるだけでなく、ペットの子犬を溺愛する彼は、家族とのいつもの時間をこよなく愛している。それは、子犬の散歩をする時でも、幼い息子に優しくサーフィンを教える時でも変わらない。

主な実績

  • カナダ大会男子 9大会連続チャンピオン。
  • 2009年コールドウォーター・クラシック優勝。
  • サーフィンを題材にしたテイラー・スティール監督作品にカナダ人で初めて出演(2011年公開『インナーセクション』)。
  • 雑誌『Surfer』の表紙を飾る。

Related Stories

PETE DEVRIES: INVESTING IN WHAT TRULY MATTERS

PETE DEVRIES: INVESTING IN WHAT TRULY MATTERS

Words: Emily Martin Photos By: Jeremy Koreski “Go outside. Leave your phone at home. Go for a walk. Go for… Read more

Endless Possibilities: Pete Devries

Endless Possibilities: Pete Devries

Words by: Bronwyn Fache Photos by: Jeremy Koreski Canada may not be the first place that comes to mind when… Read more