Maciej Cieselski

スポーツ

ガイド

出身地

Zakopane, Poland

出身地

Zakopane, Poland

スポーツ

ガイド

マシエクのとどまるところを知らない人生への欲望は、人にうつる。それは彼の速く、猛烈なアッセントを見れば明白だ。ポーランドのソビエト連邦の時代が終わる直前に生まれたマシエクは、ポーランドの黄金時代の彼のヒーローの、ハードコア・クライミングの教えを受け継いでいる。しかし、その世代は持てなかった気力もある程度持ち合わせている。国際山岳ガイド協会連盟 (IVBV, UIAGM)の山岳ガイドであり、客観的な選択の仕方で知られている。トレーニングし、ゲストをよりハードな人があまり来ないルートに連れて行き、結果的に彼らに、より本物の経験をさせている。山の旅の「いい時間」を求める情熱で、マシエクはクライミングを単に素敵なダンスと見ている。タトラ山をベースにし、高山に関する知識や興奮を子供たちとポーランドの若い世代のクライマーに教えている。

主な実績

  • アメリカ、アラスカ州ラスゴージ(Ruth Gorge) にあるコブラ・ピラー(Cobra Pillar)の「ペインスタイル」での初登を含む4ルートを1 ヵ月で完登
  • アメリカ、ヨセミテにある難関ルート、セントラル・スクルーティナイザー(Central Scrutinizer)( VI、5.11、 A4+)の連続登攀を含む複数ルートの完登、ノーズ(Nose)の10時間以内登攀を含むエル・キャピタン(El Cap)の複数のルートの1日以内登攀
  • パキスタンの ネームレストランゴタワー(Nameless Trango Tower)エリアにある3つの新ルートの開拓、及びNameless Towerを52時間で登攀
  • グリーンランドにあるワー・アンド・ポエトリー(War and Poetry) (VI、12c)の第二登攀、そしてホワイト・スチューピッド・マン(White Stupid Man)のフリー初登を達成
  • ポーランド、タトラス (Tatras)にて、フリー初登と冬のスピード記録を樹立
  • パタゴニアのアグイエ・メルモツ(Agullie Mermoz)の新ルートの開拓