Craig Demartino

スポーツ

クライミング

出身地

Reading, Pennsylvania, USA

出身地

Reading, Pennsylvania, USA

スポーツ

クライミング

クレイグにとって、右足を失くしたからか、背中に固定術を受けたからかは分からないが、クライミングのフットワークはヨセミテで100フィート下まで落ちてから良くなっている。しかし確かなことはひとつ、彼の回復力と前向きな姿勢は伝染する。事故の日から、クレイグは障がいがある人にもない人にも、ポジティブな姿勢とクライミングに対する変わらない熱意をシェアすることで、インスピレーションを与え続けている。クレイグはコロラド州のラブランドに住み、彼の妻シンディと二人の子供、マヤとウィルも、クライミングに夢中になっている。他の障がいのあるクライマー達が目標にリーチできるようサポートするにしても、自身の目的を追求するにしても、クレイグは障壁だと捉えず、調節するのみなのだ。

主な実績

  • アンプティ障害者として初めてアメリカ、ヨセミテのエル・キャピタン(El Capitan)を24時間以内で登攀。また、グレード5.7 - 5.13cのラーキング・フィア(Lurking Fear)を13時間以内に登攀
  • 2度のアメリカ国内障害者選手権チャンピオン
  • 障害者世界選手権で銅メダルを2度獲得
  • アメリカ、コロラド州プードルキャニオン(the Poudre Canyon)にて、グレード12bのテイルスピン(Tailspin)を障害者として初めて登攀達成
  • NPO障害者クライミング・クリニックのインストラクター

Related Stories

Craig DeMartino and Adaptive Adventures

Craig DeMartino and Adaptive Adventures

Words by: Brigid Mander Photos by: Cameron Maier  The initial reports from the base of the climb indicated an unsurvivable… Read more

React

React

Words: Craig DeMartino Finding something, anything, that you consider a passion is pretty hard to do today. I am as… Read more